【米国2021/3/16/(火)開催】2021年米国の雇用に関する最新トレンドウェビナー(終了)

人事・組織

更新:03/03/2021

※本ウェビナーは終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

新型コロナウィルス流行により、在宅勤務実施・雇用体系変更など多くの影響を受けた2020年。多くの日系企業様では様々な対応を余儀なくされたことと思います。本ウェビナーでは「在米日系企業様が実際にどのような対応をされてきたのか」、また「2021年においてはどのような人事的対応を取っていくべきなのか」について、米国パソナが2021年1月に行った給与・福利厚生調査結果を基に解説、そして人事コンサルタントから、急速に一般的になった「リモートワークにおける雇用」に関してのポイントをお話し頂きます。

本セミナーから学べること

POINT
1

データで見る最新米国雇用動向

弊社が2021年1月に実施した給与・福利厚生調査結果を基に、最新の在米日系企業を取り巻く人事関連動向をご紹介

POINT
2

雇用に関する課題対応事例

2020年に在米日系企業が直面した課題に対し、パソナで対応させて頂いた事例をご紹介

POINT
3

リモートワークでの雇用に関するポイント

リモートワークが一般的になった今、どのように雇用管理をしていくべきかのポイントをご紹介

登壇者

榊原 将氏 / Mr. Sho Sakakibara

President & CEO / HR Linqs, Inc.

経歴

1995年、オレゴン州ポートランドに移住。サンフランシスコ大学を卒業後、2006年に米系人事関連企業に入社。13年にわたり、在米日系企業向けに人事労務コンサルティングサービスを行う。2019年にHR Linqs社を設立し、人事労務管理全般のコンサルティングを提供。

古村亜紀子/ Akiko Komura

Recruiting Manager /Pasona N A, Inc.

経歴

2011年5月にPasona N A, Inc. 入社。リクルーターとして、主に米国南東部エリアの様々な業界、職種を対象にリクルーティングサービスを提供。現在ジョージア州アトランタをベースに、リクルーティングマネージャーとして、全米の人材紹介、派遣リクルーティングチームの統括を担当。迅速で質の良いサービス提供を目指し、デジタルツールを併用した業務改善・効率化を推進している。日本では、鉄鋼商社、航空会社、旅行会社での勤務経験あり。

セミナー概要

セミナー名

2021年米国の雇用に関する最新トレンドウェビナー

※本ウェビナーは終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

日時

<米国時間>
2021年3月16日(火)
米国パシフィック時間  1:00-1:45pm
米国山岳部時間 2:00-2:45pm
米国中部時間 3:00-3:45pm
米国東部時間 4:00-4:45pm

<日本時間>
2021年3月17日(水)5:00-5:45am

プログラム

1. 最新の雇用情報と傾向解説(Pasona N A, Inc.)

2.リモートワークと今後の雇用に関して(HR Linqs, Inc.)

※本サイトに記載されている内容は、
事前の予告なく変更させていただくことがありますことを予めご了承ください。
※後日配信用に録画をさせていただきます。

 

対象

⚫米国現地法人の経営層及び人事・総務ご担当者

⚫日本本社の海外部門及びグローバル人事部門のご担当者

場所

オンラインウェビナー(ツール:ZOOM)

⚫イベントご参加用のURLは、ご登録いただいた方に、
開催日2営業日前にお送りいたします。

⚫同参加URLの第三者への転送は、厳禁とさせていただきます。

⚫Zoomのアプリをインストール(無料)のうえ、
ご参加されることを推奨しておりますが必須ではございません。

参加費

無料

定員

先着500 名 ※お早めにお申し込みください。

言語

日本語

共催

HR Linqs, Inc.

Pasona N A, Inc.

お問い合わせ

Pasona N A, Inc.

infonews@pasona.com

この記事をシェアする