【2020年11月11 日(水)】 リモートワークなどの多様な働き方をマネージするには ~在米日系企業でよくあるお悩みと留意点、およびアウトソーシングの活用事例~(終了)

人事・組織

更新:10/28/2020

※本ウェビナーの募集は終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

新型コロナウィルスの影響により、在米日系企業の働き方も激変し、従来のオフィス出勤から在宅勤務への移行が進行しています。

このたび、ジョージア州アトランタ市発祥のローファームSmith, Gambrell and Russel, LLP様と共催にて、コロナ禍のなか、従来にはなかった在宅勤務の労務管理に関連する課題についてのウェビナーを行います。法務上の留意点をSGR法律事務所様よりご紹介いただき、パソナからは、人材管理の必要がないアウトソーシングのメリットや活用方法をお話しします。

本セミナーから学べること

POINT
1

在宅勤務においての法務上の留意点

コロナ禍において日常になりつつある在宅勤務。従業員をマネージする際のリスクを避けるため、情報、労務、またパフォーマンス管理の観点から留意点をお話しします。

POINT
2

適切なアウトソーシング導入の判断

「人材」にて業務を遂行する方法に対し、人材のマネージ・評価が必要ない「アウトソーシング」にて対応できる業務もあることから、アウトソーシング導入にあたり、どのように適切な判断を行うかをメリット・デメリットとともに解説します。

POINT
3

人材に頼らないバックオフィス業務の進め方

コロナ禍において、アウトソーシングを導入した企業様の例を紹介し、導入前に抱えていた課題や具体的な背景、導入に際しての手順などを解説します。

登壇者

小島清顕氏/Mr. Kiyoaki Kojima

Partner / Smith, Gambrell and Russel, LLP

経歴

神奈川県南足柄市出身。父が商社勤務だった関係で、父の転勤に帯同し、日本を離れインドネシアで幼少期を過ごす。その後、小学校低学年から高校までアトランタに在住し、アトランタをホームタウンとする。ニューヨーク州のロッチェスター大学にて政治学と経済学を二重専攻、同期間に名門イーストマン音楽校にてファゴットを専攻する。音大卒の為、法律関連のみならず、音楽の事でも喜んで対応可能。2003年、インディアナ大学にて音楽と法律を二重専攻し、法務博士号および音楽修士号を取得。卒業後から今日に至るまで、ジョージア州をベースに米国各地にて弁護士業務を営む。2017年よりSGR法律事務所にパートナー弁護士として在籍、Japan Practiceを立ち上げる。法人設立・交渉・各種取引アドバイス、合併・合弁・ライセンシング、雇用・労務、紛争防止・対応、知的財産管理・活用、企業誘致・土地選定・助成金交渉その他各種幅広い法務に対応。

久保田直揮 / Naoki Kubota

Business Development Supervisor / Pasona N A, Inc.

経歴

玉川大学卒業後、University of Denver, Daniels College of Businessへ留学しMBAを取得。その後、大手米系衛星通信企業にて主に米国在住東アジア系(日本人、フィリピン人、中国人、ベトナム人)顧客向けのマーケティングプランを作成、実行、分析業務を行う。2015年8月にPASONA N A, INC.入社。米国内日系企業へ向け人事・経理を含む管理業務の改善・効率化提案・プロジェクト実行・管理を行っている。

セミナー概要

セミナー名

リモートワークなどの多様な働き方をマネージするには
~在米日系企業でよくあるお悩みと留意点、およびアウトソーシングの活用事例~

※本ウェビナーの募集は終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

日時

<米国時間>
日時:11月11日(水)
米国パシフィック時間 1:00-2:00pm PT
米国山岳部時間 2:00-3:00pm MT
米国中部時間 3:00-4:00pm CT
米国東部時間 4:00-5:00pm ET

<日本時間>
日時:11月12日(木)6:00-7:00am

【ウェビナー登録締切日】
米国時間2020年11月6日(金)

プログラム

▶コロナ時代の雇用管理と在宅勤務の拡大に伴う注意点の解説

  • リモートワーク拡大の影響
  • リモートワークの諸問題① ~情報管理~
  • リモートワークの諸問題② ~労務管理~(時間外労働の管理、社内ルールなどの再整備、差別の禁止・書類作成 )
  • リモートワークの諸問題③ ~パフォーマンス管理~

▶アウトソーシングという選択肢の解説

  • アウトソーシングが適切かの見極め方法
  • 人材に頼らないアウトソーシングのご紹介とメリット
  • アウトソーシングのケーススタディー

※本サイトに記載されている内容は、事前の予告なく変更させていただくことがありますことを予めご了承ください。

対象

米国で事業を行う日系企業様の経営責任者、管理職、人事ご担当者様

場所

オンラインウェビナー
(ウェビナーツール:ZOOM)

⚫ZOOMウェビナー参加用のURLは、ご登録いただいた方に、
ウェビナー開始2営業日、前日、1時間前に、
infonews@pasona.com よりお送りいたします。
⚫セキュリティ強化のため、ご登録おひとりにあたり、
ひとつのご参加URLの発行をしております。
⚫同参加URLの第三者への転送は、厳禁とさせていただきます。
⚫Zoomのアプリをインストール(無料)のうえ、
ウェビナーにご参加されることを推奨しておりますが必須ではございません。

参加費

無料

定員

先着500名様

※お早めにお申し込みください。

言語

日本語

共催

この記事をシェアする