【2020年7月16日(木)】「ポストコロナ時代に必要な戦略人事~VISA制限で求められる組織改革とは~」(終了)

人事・組織

更新:07/16/2020

※本ウェビナーの募集は終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

新型コロナウィルスの感染拡大の影響は、想像を超える速さにて、私生活からビジネスに亘る幅広い分野で変化を与えています。これまでの常識がNew Normalに置き換わり、常識が常識でなくなることさえ起りえる、このポストコロナ時代を企業はどう生き抜いていくべきなのか? 先日発令された大統領令による一部移民ビザの発給停止の延長や入国制限を受け、米国に拠点を構える企業は、今後の米国ビジネスにおいてどのような戦い方をしていくのか?など、短期・長期計画の見直しを余儀なくされることは必至です。

今回のウェビナ―では「このポストコロナ時代における戦略人事とは?」について、様々な角度から切り込んでお話しします。

本セミナーから学べること

POINT
1

大統領令とその影響

ここ数か月で発令されている移民ビザに関する大統領令と在米日系企業が受け得るその影響について

POINT
2

今だからこそ必要な戦略人事

COVID-19の影響、また大統領令を受けて、今後の米国ビジネス継続における戦略人事のポイントとは何か?

POINT
3

他社事例

自社で考え始められる取り組みのアイデアとして、他社の取り組みや参考事例をご紹介。

登壇者

エドワード・ヘイワード / Ed Hayward

Director, Staffing Department
Pasona N A, Inc.

経歴

昨年2019年5月にPasona N A, Inc. エグゼクティブサーチ事業部 ディレクターとして就任。10年の日本在住経験を経て、株式会社ブリジストンを退職後帰米。イリノイ州ブルーミントンにある人材紹介会社に入社。その後2001年に自身のエグゼクティブサーチファーム「Xecutive Consulting, Inc.」を設立。共同創業者として2013年に設立したソフトウェア企業(CipherTooth, Inc.)の取締役でもある。講演者、著者として、また起業家やスタートアップ企業とも積極的な交流を持ち、メンター/コーチとしても活躍する。

市村 祥恵 / Sachie Ichimura

Manager, Executive Search
Pasona N A, Inc.

経歴

現在Pasona N A, Inc. エグゼクティブサーチ事業部マネージャーとして、ディレクターのヘイワードとともにエグゼクティブサーチチームを率いる。パソナ入社後はリクルーターとして活躍し、人材紹介・派遣事業において全米売り上げトップの実績を持つ。その後人材事業部における西海岸地域責任者を経て、現在はエグゼクティブサーチ事業の活動に加え、Recruiting Process Outsourcing(RPO)などの立ち上げサポート、新規プロジェクトサポートを行う。

セミナー概要

セミナー名

米国パソナ主催ウェビナー「ポストコロナ時代に必要な戦略人事~VISA制限で求められる組織改革とは~」

※本ウェビナーの募集は終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

日時

<米国時間>
7月16日(木)
米国パシフィック時間 4:00-4:30pm PT
米国山岳部時間 5:00-5:30pm MT
米国中部時間 6:00-6:30pm CT
米国東部時間 7:00-7:30pm ET

<日本時間>
2020年7月17日(金) 8:00am-8:30am

プログラム

• 大統領令とその影響
• 今だから必要な戦略人事

※ウェビナー対象者:米国現地法人を抱える日系企業様の日本本社経営責任者、米国で事業を行う日系企業様の経営責任者、管理職、人事ご担当者様
※このサイトに記載されている内容は、事前の予告なく変更させていただくことがありますことを予めご了承ください。

場所

ご登録フォームからご登録を頂いた参加希望者の方に、ウェビナー参加用のURLを記載したメールを開催2営業日前と1日前、1時間前にお送りします。

参加費

無料

定員

先着500名 ※お早めにお申し込みください

言語

日本語

この記事をシェアする