【2020年5月15日(金)】将来を見据えた事業基盤構築について ~業務可視化、アウトソース、オートメーションを活用したバックアップ構築~ (終了)

業務改善

更新:05/15/2020

※本ウェビナーは終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

新型コロナウィルスの影響により、業務停滞の危機に直面したり、事業縮小や人員削減を余儀なくされていらっしゃる企業様や、このような危機に対する十分な準備が整っていないため、日々その対策に目まぐるしく追われている企業様が多いと伺っています。

今回のウェビナーでは、ISI-Dentsu of America, Inc.とPasona N A, Inc.が、将来再び起こるかもしれない感染症の流行や自然災害、テロなどの緊急事態における対策として、JETRO様実施の緊急アンケートの結果を踏まえ、業務の可視化と抜本的見直し(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)、人員体制の見直し(アウトソース、オートメーション)など、経営資源である管理業務のバックアップ構築についてご紹介します。

本セミナーから学べること

POINT
1

アンケート結果により見えた在米日系企業の動き

企業活動や経済に影響を及ぼしている新型コロナウィルスの対応に日々迷いや不安があるなか、JETRO実施の緊急アンケート結果から見えた、COVID-19感染拡大状況における在米日系企業の状況を共有します。

POINT
2

事業基盤となる管理業務のバックアップ構築

将来の事業基盤になり得る安定的、かつ効率的な管理業務構築のため、人材に頼らないバックアップ体制とは何なのか?そのために抑えておくべきポイント、また米国パソナが推奨する同構築ステップを紹介します。

POINT
3

事業基盤を支えるオートメーションの作り方/育て方

事業制約を低減する一例としてフルクラウドサービス構想をご紹介します。そこに紐づく形式知化と、形式知化に親和性の高いオートメーション(RPA)化、そして事例から得られたRPAのノウハウや留意点をお話します。

登壇者

中沢 潔 / Kiyoshi Nakazawa (ゲストスピーカー)

Director / JETRO / IPA New York

経歴

経済産業省入省後、情報通信機器、EPA/FTA、インフラ輸出等の担当を経て、2017年8月より現職。
北米東海岸を中心に、スタートアップ・エコシステム、コーポレート・イノベーションを含めIT関係動向調査、関係者紹介を行っている。

カン 真澄 / Masumi Kang (登壇者)

Business Process Re-engineering Consultant / PASONA N A, Inc.

経歴

• BPRを目的としたプロジェクトにおいて、業務設計・システム導入を多数経験。プロジェクトマネージャー、コンサルタント、実務者としての経験をもつ
• 米国及び日本において、会計、給与、受発注、物流など様々な業務エリアにおけるプロジェクトを多数リード
• 製造業、販売業、運輸業、通信業に精通

植平 啓嗣 / Keiji Uehira (登壇者)

Consultant / ISI-Dentsu of America, Inc.

経歴

• 業務 / ITコンサルタントとして、製造業、製薬業、運輸業におけるIT戦略策定やBusiness Analysisに関するプロジェクトに従事
• PoC含む新規ITプロジェクト立ち上げに関するPM/PMO職務の経験多数あり
• 現在はオートメーション(RPA)のビジネス開発・コンサルティングに従事

セミナー概要

セミナー名

将来を見据えた事業基盤の構築について
~業務可視化、アウトソース、オートメーションを活用したバックアップ構築~

※本ウェビナーは終了しました。本件に関してのお問い合わせは下記までお願い申し上げます。
Pasona N A, Inc. infonews@pasona.com

日時

2020年5月15日(金)
米国パシフィック時間 11:00 – 12:00 PT
米国山岳部時間 12:00 – 13:00 MT
米国中部時間 13:00 – 14:00 CT
米国東部時間 14:00 – 15:00 ET
日本時間 5月16日(土)3:00am – 4:00am
※ご登録いただきました方には、ウェビナー終了後に動画録画と資料をお送りさせていただきます。

プログラム

1.JETRO:緊急アンケート調査結果
2.Pasona N A, Inc.:業務可視化から始めるバックアップ体制の構築
3.ISI-Dentsu of America, Inc.:形式知化で実現できる事業環境づくり
~クラウド化とオートメーション化~

※このサイトに記載されている内容は、事前の予告なく変更させていただくことがありますことを予めご了承くださいませ。

場所

登録フォームにご登録頂いた参加希望者の方に、ウェビナー参加用のURLを記載したメールを開催日3営業日前と1時間前にお送りします。

参加費

無料

定員

先着500名

言語

日本語

共催

– ISI-Dentsu of America, Inc.
– PASONA N A, INC.

この記事をシェアする