2021年度に向けた給与調整は進んでいますか?

人事・組織

更新:12/09/2020

12月に入り、給与改定/昇給/ボーナス査定の行われるシーズンとなりました。2020年は、パンデミックが世界経済に大きな影響を及ぼしている状況において、組織運営上の優先事項が「優秀な人材の獲得やリテンション」から「事業継続、従業員の安全確保」へのシフトが見受けられます。新規採用が厳しい企業も多い中、既存の従業員に最大限の力を発揮して活躍してもらうためには、市場競争力のある報酬を提供することも重要な要素です。しかし、やみくもに昇給をさせることは事業継続にも影響を与えかねないため、自社の各ポジションの報酬水準が地域や競合企業と比べてどの程度の水準にあるのかを調べ、定期的にベンチマークを用いた分析を行うことが必要不可欠です。

【2021年度の昇給予測】

保険ブローカー、リスク管理などを行うGallagher社が実施した「2020/2021 Salary Planning Survey Report(*1)(実施:2020年7~8月 / 対象:1,283米国企業・組織)」では、コロナ禍における経済状況が故に、調査企業の約半数近く(45%)が2021年の昇給プランの見直しを余儀なくされていることが分かりました。同調査では、2020年頭に予測されていた平均昇給率は2.8%だったのに対し、実際の昇給率は2.5%にとどまり、2021年の予測値においては地域や従業員の役職によって前後するものの約2.1%でした。このように基本給アップは厳しい状況ですが、個人や会社業績に連動したボーナスやインセンティブなどの予算においては変更なしという企業は多く、2021年の業績回復への期待がうかがえます。

【在米日系企業様からのご相談事例】

コロナ禍ではレイオフも多く、買い手市場(求人数<求職者数)と認識されることもありますが、必ずしもすべての業界・職種が同じ状況ではなく、このような状況下だからこそ採用数を増やしている企業も少なくありません。ここでは、このコロナ禍で弊社の給与コンサルテーションサービスを利用された企業様の事例を紹介いたします。

<事例

【ご相談内容】
年末の昇給面談にて、企業貢献度の高い従業員より給与アップの交渉を受けた。非常に重要なポジションを担っている社員のため、他社への転職を防ぐためにも適切な待遇を検討したいが、市場相場を把握できていないので、客観的かつ根拠のある給与設定に不安を抱えている。

【提供サービス内容】
該当社員のジョブディスクリプション内容を確認した上で、同地域・同業界における給与水準を調査。その上で現在の社員の報酬レベルがどこに位置するのかを確認し、企業が目指すべき給与水準についてアドバイスを実施。

<事例

【ご相談内容】
新規拠点設立に伴う予算作成に新規人材採用の予算も含まなければならないが、新しい地域での採用のため適切な給与相場が分からない。

【提供サービス内容】
新規採用ポジションを明確にし、組織図およびそれぞれのポジションのJob Descriptionを作成。それをもとに該当地域の給与・賞与レベルを調査し、報酬シミュレーションを作成。

【パソナの給与コンサルテーションサービス】

報酬設定を行う上で重要となるポイントは以下の通りです。

地域性
米国では地域によってリビングコストが大幅に変わるため、ポジションの所在する地域の相場を考慮することが重要です。また、同じ州内であっても場所によって大きく相場が変わることがありますので注意が必要です。

ポジション(役職)とタイトル(肩書)
企業によって、設けられている役職階級・レイヤーは異なります。一般社員とManager職の間にLeaderSupervisorといった役職を置いている企業もあれば、ない企業もあります。ポジションやタイトルは組織構成などによって同じ名前でも意味するものが異なる可能性があるので、市場データと比較する際には内容をきちんと確認する必要があります。

職務内容
ジョブディスクリプションが無かったり、最新の内容に反映されていない場合、ポジション名と実際の役割の間にギャップが生じている可能性があります。ベンチマーキングを行う前段階準備として、ジョブディスクリプション内容をアップデートしておきましょう。

企業が市場競争力のある報酬水準をキープするためには、上記を踏まえ、定期的にJob Descriptionを見直し、市場データと比較したベンチマークを用いた分析を行い、給与調整を行っていくことが重要です。弊社では、信頼の置ける情報源のもと、給与コンサルテーションサービスを提供しておりますので、いつでもお気軽にご相談ください。

※参考リンク:2020/2021 Salary Planning Survey Report – U.S. Edition (Arthur J. Gallagher & Co.)

 

米国人事関連マーケット調査に関するサービスはこちら

【お問い合わせ】

Pasona N A, Inc.
infonews@pasona.com

【免責事項】

本メールに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、ご利用者が当情報を用いて行う一切の行為について、何らの責任を負うものではありません。本情報に起因してご利用者に生じた損害については、責任を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする