米国進出時の経理業務をアウトソース!コア業務に専念ができる環境作りを実現

ESTIC America, Inc.

進出州:ケンタッキー

利用サービス: 経理給与サポート

アメリカ進出の背景

アメリカの自動車マーケットの需要の高さ

当社はメーカーで、日本では主に自動車の生産設備を製造しています。アメリカの自動車マーケットは規模が大きく、需要が高いため、2014年に米国に進出をしました。進出して数年たった現在は、私たちにとって米国でのセカンドステージに入っていると感じています。

米国パソナのサービス導入の理由

米国事業の管理部門立ち上げをスムーズに

立ち上げ当初は2~3名規模でビジネスをスタートしました。規模が小さかったため、管理部門にて専任者を抱える余力がなく、パソナのサービスを利用することにしました。管理部門をアウトソーシングすることで、当社のリソースをコア業務に集中させることができ、米国での事業の立ち上げをスムーズに行うことができました。

米国パソナサービス導入後

経理業務をアウトソースして安心してコア業務に専念ができる環境に

米国法人は営業所なので、営業に力を入れるため、管理部門の組織を軽くしたいという思いがあります。経理・給与計算をアウトソースすることで、「身軽」のままで、管理業務の安定性を保てることができ、とても助かっています。

経理のスペシャリストが社内にいないと抜け・漏れ・ミスが発生してしまうリスクを当初は心配しましたが、パソナのサービスはきめ細かく、とても良いサービスを提供いただいているため、私たちは安心してコア業務に集中できています。

ESTIC America, Inc.

ESTIC America, Inc.


http://www.estic.co.jp/en/

事業内容 :

ナットランナシステム、省力自動組立機械の
設計・制作・販売・メンテナンス

この記事をシェアする

パソナのワークフォースソリューションズに関してお気軽にお問い合わせください。